下北沢ふしぎ指圧

特集"

画像でわかる!頭がグルグル回る胸鎖乳突筋のストレッチ

斎藤です。今日は首の前面のストレッチです。

でも、みなさん首の前側がこっているって感じたことありますか?ストレッチとしては少しマニアックかもしれません。

胸鎖乳突筋とは

ストレッチの前に、まず場所を確認しましょう。首の全面、両側についている筋肉です。
120px-Sternomastoid_muscle_animation_small2
wikipedia[胸鎖乳突筋]の項目より引用)

胸鎖乳突筋のストレッチ

1.片方の鎖骨に手を当てて押さえる
2.手を当てている方のあごを上げる

s-yy140602_0174
なんか夢見る乙女っぽいストレッチになってしまいました。

首の可動域が変わる

ほとんどの肩こりって首の後ろ側に感じるものです。でも、首の後ろ側のストレッチをいくらやっても改善しない場合、首の前面の胸鎖乳突筋が固くなって、頸部のバランスを崩しているのかもしれません。

胸鎖乳突筋は首の回旋をしたり、呼吸を手伝う筋肉です。なんどもやっていると、首で振り向くときの可動域が広くなったり、呼吸が楽になったりしますよ。肩こりがない人でもおすすめ。

悟空の強さの秘訣は胸鎖乳突筋

また、マニアックなところでは胸鎖乳突筋は「頭部への打撃のダメージをやわらげる筋肉」という役割もあります。なので格闘家とかアメフトの選手なんかはすごく発達しています。

でも一番わかりやすいのは「ドラゴンボール」の青年期以降の悟空です(Z戦士みんなそう)。こんなに胸鎖乳突筋がキッチリ描かれているマンガあんまりない。

あの地球を救った激戦の数々は、胸鎖乳突筋に支えられている……って思うと感慨深いです。

The following two tabs change content below.
斎藤充博

斎藤充博

国家資格取得の指圧師。下北沢ふしぎ指圧の運営と施術をしています。デイリーポータルZ、みんなのごはん、エキサイトレビューなどで記事も書いています。