下北沢ふしぎ指圧

施術の感想"

40代女性「努力せずに背筋が伸び、その状態が一番楽」

40代女性
養護教諭
首と肩のコリ

保健室の先生に来ていただきました。神戸在住ということですが出張のついでとのことです。

こんにちは。ちょうど1カ月前に兵庫県神戸市からお伺いした(Nさん)と申します。

施術していただいた直後は、肩がやたらスルスル滑らかに動くことに驚きました。

帰り際に、「背中の張りが印象的でした」と斎藤先生からお声がけいただき、考えさせられました。自分では、背中に何の自覚症状も感じていなかったものの、心当たりがあったからです。

問診ではお伝えしていなかったのですが、私は10代から脊柱側弯症があり、背骨がわりと大胆に曲がっているのです。そして普段の生活では、養護教諭(保健室の先生)という仕事上できるだけシャキッとまっすぐに、と意識的に背筋を伸ばしていました。そういう教員としての見栄が背中の張りとして表れているのかな、と考えながら神戸に帰りました。

施術していただいた翌日に気づいたのですが、いつもより背筋を伸ばすのが楽、というより背筋を伸ばした状態がむしろ楽に感じられるのです。

気のせいかもしれないと思って1カ月様子を見ましたが、努力せずに背筋が伸び、その状態が一番楽な感じが継続しています。

帰りに「機会があればまた来ます」なんて失礼なことを申しましたが、(斎藤注:失礼じゃないですよ!)遠方からでも「ふしぎ指圧に行くために東京へ行く。ついでに東京観光して帰る」という旅行の形があってもいいのではと思います。

斎藤先生ご自身もお体に気をつけて治療家としてだけでなくライターとしてもますますのご活躍を期待しております。ありがとうございました。

さすが身体に関わる仕事をされている方の感想ですね。一つ一つの考察が深くてたいへんうれしく思います。

「見栄が背中に表れている」という話が出ましたが、たしかにそういう一面はあるでしょう。むりやりにピンと伸ばした背中が必ずしも身体にとって良い姿勢とは限りません。

ここらへん個人個人の身体の個性の話ともかかわってくるので、画一的にこうしたほうがいい、というのは口でいうにはちょっとむずかしいのです。

最後の「ふしぎ指圧に行くために東京へ行く。ついでに東京観光して帰る」といってくれているのは……すごい! スカイツリーとか浅草寺とかがふしぎ指圧のついで、ってことですよね?! スゴすぎる。

いつかふしぎ指圧もスカイツリーを超えられるかも? ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
斎藤充博

斎藤充博

国家資格取得の指圧師。下北沢ふしぎ指圧の運営と施術をしています。デイリーポータルZ、みんなのごはん、エキサイトレビューなどで記事も書いています。