下北沢ふしぎ指圧

特集"

これが足先冷え症のリーサルウェポンだ!履く湯たんぽ

冷え症の人が一番冷たくなってしまうのはズバリ「足先」。人によっては生鮮食品売り場で売られている生肉みたいな冷え方をしちゃっている人もいます。以前「冷えがきつい時にはまずお腹から」とは書きましたが、やっぱり今現在一番冷たい場所を温めたいって気持ちもあります。

足先を温めるグッズって「冷え取り靴下」とか「電気足温器」とかいろいろあるんですが、たぶんこれが最強だろうという確信があります。それは「履くゆたんぽ」!

yy140921_1156_web

こんな感じのもので、ブーツの中が空洞になっています。栓を開けて、お湯を入れて使うわけです。ウェットスーツみたいな素材でできています。

s-yy140921_0399_web

モデルの森尾さんが初めて履いた瞬間「ウオ゛オ゛オ゛……」と声にならない声が上がりました。わかるよその気持ち。ポータブル足湯って感じでものすごく気持ちいい。

yy140921_0425_web

たくさんお湯使うので、そこがちょっとめんどくさいところですね。でもその分温かさが続きます。このまま寝ちゃっても朝まで温かい。

yy140921_0453_web

家の中くらいなら歩けます。ちょっとトイレ行く、とか全然オッケー。これはいたまま家事するのも頑張ればイケる。外出はむりですね。

s-yy140921_0496_web

ものすごく気持ちいいので、冷え症じゃない人にもおすすめ!


履くゆたんぽはいろいろ種類あります。今回使ったのはブーツ型。ちょっと短い型の物や、足底にゴムがついて歩きやすくしている物などがあるみたいです!

やわらか湯たんぽ 足用底付き ショート レッド M


CLO’Z クロッツ やわらか湯たんぽ 足用タイプ(底付き)レッド (Mサイズ:27cmまで)

The following two tabs change content below.
斎藤充博

斎藤充博

国家資格取得の指圧師。下北沢ふしぎ指圧の運営と施術をしています。デイリーポータルZなどインターネットでも記事をたくさん書いています。