田端ふしぎ指圧

特集"

ドイツ製の「やらかい湯たんぽ」がすごく気持ちいい

残暑が終わると同時に、そろそろ身体の「冷え」が気になってくる人も多いんじゃないでしょうか。今日から「冷えた身体をあたためる」方法を色々と紹介していきます。

やわらかい湯たんぽ

まず最初に紹介したいのはドイツ製の「やわらかい湯たんぽ」これがすごく便利なんです。

s-yy140921_1130_web
実際はこんな感じの物。あったかそうなオレンジ色を選んでみましたが、カラーリングは好きに選べます。

s-yy140921_1138_web
ゆたんぽの本体と外側のフリース部分は取り外し可能。

使いかた

s-yy140921_0262_web
通常の湯たんぽと同じように、お湯を入れて使います。こういうときにティファールの湯沸かし器があるとものすごく便利です。

s-yy140921_0117_web

ギュッと締める。ツマミが大きくて締めやすい。(これ、安い類似品もあるんですが、そういうのは栓が締めにくかったり、臭いがゴムくさかったりする)

s-yy140921_0120_web

あとはベッドにおいて、身体の冷えているところを乗っけちゃえばいい。やわらかい湯たんぽは、身体のラインに完全にフィット。ものすごく気持ちいい。

お湯独特の心地良さや安心感があって、ホッカイロやレンジであたためる「ゆたぽん」なんかとは全然違います。

保温性もよくて、一晩くらい平気であったかいです。

s-yy140921_0200_web


記事で使っているやつ


履く湯たんぽもおすすめです。
これが足先冷え症のリーサルウェポンだ!履く湯たんぽ

The following two tabs change content below.
斎藤充博

斎藤充博

国家資格取得の指圧師。ふしぎ指圧の運営と施術をしています。デイリーポータルZなどインターネットでも記事をたくさん書いています。