下北沢ふしぎ指圧

ふしぎ指圧からのお知らせ"

@nifty地球のココロから訪問リハビリマッサージ取材を受けました

近所に住んでるエコライター、大坪有加さんからインタビューを受けました。「ふつうの人の職業インタビュー」ですね。知ってる人からのインタビューで、なんか恥ずかしい!

訪問リハビリマッサージとは

「筋麻痺」か「拘縮」の症状があってさらに「歩行困難」である場合、マッサージ師が自宅や施設まで訪問して定期的なマッサージの治療を受けることができます。医師の同意書が必要です。医療保険を使えるので、負担は大変少なくなります。だいたい一回20分程度、それを週に2~3回くらいやるイメージです。

こうしたサービスを受けてみたい方はご自身の担当のケアマネージャーに相談すると、近くの治療院や業者に取り次いでもらえると思います。ちなみに、私に連絡してもらえれば、知り合いの治療家を紹介できるかもしれません(首都圏に限りますが)。

リハビリの世界

僕は週に一回水曜日に新宿ふしぎ指圧をやっているのですが、そのほかの日は訪問リハビリマッサージの仕事をしています。リハビリの世界は医学的な基準や、ドクターによる同意書があります。手技としてはまずそこに合わせるのが最優先です。介護師、ケアマネージャー、理学療法士、医師などと連携もあり、完全にコメディカルの世界です。

ミュージシャンに例えるなら、ふしぎ指圧が自分名義のソロ活動で、訪問リハビリはスタジオミュージシャンって感じです(そんなのやったことないから想像だけど)。どちらの仕事も違った面白さや大変さがありますね。

The following two tabs change content below.
斎藤充博

斎藤充博

国家資格取得の指圧師。下北沢ふしぎ指圧の運営と施術をしています。デイリーポータルZ、みんなのごはん、エキサイトレビューなどで記事も書いています。